夏の色。

 

――本物のお空は雄大で、力強くて、とても敵わないなあ。

いつだったか「絵を描く必要なんてない」と、悩んで筆が止まってしまった時もあったけれど。私の描く空は、”女の子の空”なんだなって思うようになりました。綺麗で優しくて、ちょっと切ない。

昨日ようやく、本物の夏の入道雲を見ることが出来たので良かったです。

…うん、やっぱり敵わないなあ。

0